『狂武蔵』を”新宿武蔵野館”で鑑賞したら視界が狭まりぶっ倒れてしまいました!!

【太田P顔面蒼白事件】

9月15日夜遅くに、太田Pから突然の連絡。

「17日勇ちゃん(下村勇二監督)とご飯食べてから『狂武蔵』観るんだけど、やっしーもどうかな?」と。

コロナを機に、めっきり会う回数も外食をする機会も失っていたので、飛んで行きたいところだったが……残念ながら私は現場があった為、ご飯には間に合わず映画館合流に。

下村勇二監督と太田Pは、「じゃあ……あの苺マッコリのお店に二人で行こうか!」と盛り上がっている。

過去のWiiBERブログを読んで下さってる方で覚えてる方も居るかも知れませんが、今年頭(とうか、元旦から)下村監督・太田P・屋敷は、韓国ソウルの江南(カンナム)待ち合わせをして数日遊ぶ、という大人らしい(笑)遊び方をしたことがあったのです。

その帰国後しばらくして「また韓国料理食べたいね!!」ということで新宿区・新大久保で訪れたのが、1977年オープン、ということは、創業43年(驚)の老舗韓国家庭料理の「ハレルヤ」だった。菅田将暉さん、ヤン・イクチュンさん主演の映画『あゝ、荒野』のロケ地にもなっていて、実はとても有名なお店。(所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-5-6 050-5868-6399)

このお店を選んだのは、プライベートでよく使っている屋敷なのだけど(笑)騒がしいお店よりは、美味しいお店でゆっくり話したくて選んだお店だった。

そこで太田Pが超気に入ったのが「苺マッコリ」(笑)。

“マッコリ”とは日本の“どぶろく”に近い朝鮮半島のにごり酒の様なもので、原料は主に米だが、じゃがいもやサツマイモ、とうもろこしが使われることもあるそう。微炭酸で酸味があって大変飲みやすいが……アルコール度数はビールより高めの6~8度。

韓国旅行の最終日には、カンジャンケジャン(渡り蟹の醤油漬け)の名店で、お酒がそんなに強くはない下村監督が誰よりもマッコリを呑んでいて私と太田Pは驚いたけど、新大久保「ハレルヤ」では太田Pがお店の人に「今日、苺マッコリ売り切れました~(汗)」と言われるまで、ジョッキで10杯以上頼み、店の苺マッコリを呑み尽した過去があります(笑)。

蒼い頭のマッチョが可愛いミルキーピンクの飲み物をグビグビ飲む姿……キュートでしょ(笑)?

そして9月17日、21時15分から新宿武蔵野館で「狂武蔵」を鑑賞するため、屋敷は21時頃直接映画館で待ち合わせ。

絶対遅刻をしない二人は「ハレルヤ」で食事後、待ち合わせ時間少し前に映画館に現れたのだけど……どう見ても顔がほろ酔い(笑)。

太田「今夜もハレルヤの苺マッコリ吞み尽くしました~(笑)」

下村「太田めちゃめちゃ呑んだよね!?」

太田「軽く10杯は呑んだと思う!でも勇ちゃんもかなり呑んでなかった!?」

下村「2杯位かな?」

太田「嘘ばっかり!4杯は頼んでたよ!」

下村「甘くて吞み易いからね~(笑)」

スポドリと水しか飲んでない汗だく屋敷「…………(うらやましいいいい!)」

上映前、下村監督と太田Pに気付いたファンの女性4人組のうちお一人が太田Pに挨拶に来て下さり、「では終映後、ロビーで少しお話ししましょう~!」とお約束をし、その言葉通り上映後にロビーでファンの方達の「狂武蔵」の感想などを熱くお聞かせ頂いていたのです。

狂武蔵Tシャツを着こなして下さってる方、その日で「狂武蔵」8回目鑑賞の方(驚)まで!下村監督も太田Pも、直接自分達の作った映画がこうしてお客様の心にまで届いていることを、映画館で、直接ご本人から聴けて、本当に嬉しそう!!!!

……にしていたんです、10分位は(苦笑)。突然太田Pが抑揚なく、

「……気分が悪くなってきた……視界が…..お手洗い行って来ます……」

見ると、太田P顔面蒼白(汗)!!!!!!フラフラとお手洗いに行ったは良いが、次は待てど暮らせどちっとも帰って来ない……。急なことにファンの皆様もおろおろ心配そう。あまりにも帰りが遅いので「太田、トイレで倒れてないか?」と下村監督が様子を見にお手洗いに行き、暫く経って戻って来たのだけど、

「呼んだけど、返事無いんだよね(汗)」

ええええー、大丈夫か太田さん!?どうしよう!!ってなったところに、やっと太田Pが少し血色取り戻して帰って来た!良かった~!!!!!!

「みなさん!スミマセン!!僕実は……貧血持ちなんです(苦笑)!」

え、嘘でしょ!?似合わな過ぎ!!って言葉が思わず口から出る所でした(笑)。

蒼い頭でミルキーピンクの苺マッコリ大好きで、ゴリゴリマッチョで熱血漢で貧血持ちって……キャラの渋滞が凄過ぎるよ太田P!!!

ファンの方が慌ててお水を買って下さったりで、本当にご心配をお掛けしましたが大事には至らず回復。どうやら時々体調や状況が重なると貧血の症状が出るらしいのですが、映画館で出たのはこの時が初めてだったそう。長引いたり倒れて頭打ったりしなくてホント良かった……。

ファンの方達にお礼を言って映画館を出たのが23:30頃。

屋敷「太田さんの体調心配なので、もう解散しましょうよ~(汗)」

太田「もう復活してきてるから大丈夫!」

下村「マジで(苦笑)!?さっきは太田の名前呼んでも全然返事ないからマジで心配したわ~」

太田「え!?俺全然聞こえなかった!貧血って視野狭窄起きたら周りの音も聞こえなくなるんだよね……」

屋敷「……やっぱ解散しましょ(汗)!!」

結局、「もう大丈夫!」と言い張る太田Pの言葉に押され(苦笑)武蔵野館から少し歩き、ソーシャルディスタンスを考え広さのあるお店に入ったあたりから、太田P完全復活(笑)。結局夜中3時までわいわい話し込んでいたのですが、店出る頃には太田Pが一番元気っていうね……。

太田Pはゴリマッチョで熱血漢で貧血持ち、下村監督は筋肉バキバキで重力関係無く跳べて動けてすぐ風邪ひく虚弱体質……何なのよ、もう(苦笑)。

『狂武蔵』2年間の製作舞台裏を話します!追加製作費はいくら?たくちゃんねるの経費は?00万円。とにかく全部話します!!

https://wiiber.com/2020/09/22/ootap/

“『狂武蔵』を”新宿武蔵野館”で鑑賞したら視界が狭まりぶっ倒れてしまいました!!” への1件のコメント

  1. 乾 亜矢 より:

    わぁ〜カンチャンケジャン(≧∀≦)
    本当なら3月に渡韓して食べてたはずなんやけど…。 狂武蔵 たくさん(拓さん)の愛が詰まった映画がこんな状況下で上映延期に次ぐ延期 何度も見る狂者達 凄い事ですね
    屋敷さんのブログ いつも思う事は韓国旅行もそうですが拓氏をはじめ太田P氏下村氏と共に過ごした時間や経験そして屋敷さんの人柄で皆様の素の声が聞こえるなぁ〜と だからいつも楽しく読ませてもらえるんやな〜と
    ゴリマッチョ 筋肉バキバキ…etc 屋敷さんからの言葉でリアルに等身大想像できます。笑笑
    今は 太田P氏の貧血もですが 季節の変わり目と疲れが出て来る時だと思うので皆様の健康が心配です 一般の方々より鍛えてる度合いが違うのは分かりますが一般の方々より精神的な疲れも度合いが違うでしょうから本当にどうぞご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です