7年前に撮影した未完の映画『狂武蔵』追撮後の進捗は? 何故監督を下村勇二が引き継いだのか?『坂口拓・下村勇二監督・太田Pに答えて頂きます!屋敷紘子の29の質問』

Q12: 7年前に撮影した未完の映画『狂武蔵』追撮後の進捗は?

下村「今何にもしてないね(苦笑)」

坂口「しなさいよバカヤロー(笑)」

下村「うそうそうそ(笑)、編集中です!」

坂口「(表面に茶色の膜が張った屋敷のホットミルクティー見て)天一のスープみたいになってる!」

下村「狂武蔵は今映像編集してて、その後はCG部に渡します。CGっていうのが何かっていうと、エフェクトで血を足したり。追加撮影したところにも色々と足すものがあるんで」

太田「完成したら東京か坂口拓の出身地である石川で試写会を行う!のと同時進行で映画祭にも出していく」

坂口「有難う、親孝行させてくれてありがとう」

下村「CGも効果音も、音楽も素晴らしいチームで決定してる!(太田Pに)これからの進行はプロデューサーがケツを叩きながらやって下さいね!」

太田 「言ったね!休み全部もらうからな!(笑)。そもそも忙しいからね~監督は。ぜんぜん時間ないじゃん。心鬼にして空いてる時間は全て狂武蔵に捧げでもらうよ!」

(7/1現時点で編集は終わりCG部へ→8月末にCG部から素材が返却される予定)

己の事を『戦劇者』と答える坂口拓。戦劇者とは? ー坂口拓論ー ブログはこちら↓↓↓

https://wiiber.com/2019/07/04/yashki29-2/

Q13:そもそも、何故『狂武蔵』監督を下村勇二が引き継いだのか?

下村「もともと拓ちゃんが監督をやってたんだけど、先ず一回終わってる事だし、知ってる人は色々聞いてると思うけど、『狂武蔵』をきっかけに役者一度引退した位、彼は全てを出し切ったし、もう手を触れたくないと。だけどその状態(7年前の状態)だと77分戦ってるだけでドラマが無かった。うちらはやっぱりね、坂口拓を知ってるから、それでもその戦いの中にはドラマがあって面白かったりするんだけど、一般の方達にはなかなか伝わらないっていうことで、前後にドラマを足してもう少しエンターテイメント性の高いものに蘇らせたというか。で……何で監督、俺に決まったんだろ(苦笑)??」

下村監督の坂口拓に対する熱い思いとは!?

ブログ記事はこちら↓↓↓

https://wiiber.com/2019/07/02/yashki29/

『狂武蔵』は、吉凶両方の力を秘めた映画だ。7年前、坂口に俳優引退を決意させた作品であり、7年後、こうして新しい絆を引き寄せた作品でもある。この映画を紐解いて話てゆくと、そこに見えて来るのは、坂口拓と下村勇二、そして太田Pという男たちのお話なのです。

7年前 に撮られた 77分ワンシーンワンカット 坂口拓主演 幻の侍映画 『狂武蔵』特報 7月7日(日) PM 7時07分 狂武蔵公式Twitter たくちゃんねるYouTubeにて解禁!! お楽しみにぃ。

坂口拓・下村勇二監督・太田Pに答えて頂きます!屋敷紘子の29の質問』

次回7月9日 (火)PM7:30!!

“7年前に撮影した未完の映画『狂武蔵』追撮後の進捗は? 何故監督を下村勇二が引き継いだのか?『坂口拓・下村勇二監督・太田Pに答えて頂きます!屋敷紘子の29の質問』” への22件のフィードバック

  1. まっきー より:

    明日!!わくわくが止まりません

  2. はるか より:

    明日まで待てない…(*_*)

    このクラファンに子供が参加したいと言ってきたのが、拓さんを知ったきっかけです。
    いまや、きっと私の方がファンかと(≧▽≦)
    映画、ものすごく楽しみだし、必ず観に行きます。可能なら、試写会か初回で見に行きたいなあ!
    頑張ってください!

  3. まんまゆ より:

    lucky7 にこだわりました??
    明日PM7時は パソコンの前に鎮座します!!

  4. かみ より:

    7だらけだ!
    やはし、こだわりますよねw

    生まれ変わった『狂武蔵』楽しみです!

  5. にゃん丸 より:

    いよいよ明日ですね!
    楽しみに…
    お待ちしております(≧∀≦)ゞ♪

    勇気を出してお尋ねします…
    『狂武蔵』のTシャツですが、
    書家のバーバラさんがコースターに書いて下さったあの『狂武蔵』の書体で作る予定はありませんか?
    あの『狂武蔵』の字がとても素敵で好きなので…
    あったら良ぃな♪
    出来たら良ぃな♪と密かに思っておりました。
    Tシャツじゃなくても…
    もし、今後何かのグッズになってくれたら嬉しぃです。

    • 太田P より:

      書家のバーバラさんをご存知なんですね。。今も僕の家に飾られております。ありがとうございます。

      いつの日か……。

      太田P

      • にゃん丸 より:

        こちらこそお返事ありがとぅござぃます。
        はぃ。いつの日か…☆

        『狂武蔵』の完成も楽しみにしています。
        *特報*ありがとぅござぃました♪

    • 太田誉志 より:

      何度も観てくださいね!

      太田P

  6. うちこ より:

    凄いオール7777!!

    どんな意気込みで戦劇に挑んだのか?
    ファンとしては明日を楽しみにしつつ。今、千葉は海の音が響き~フクロウの声と蛙の声。テレビの音。

    拓さんは、
    戦劇に挑む前日は精神統一されたはです。情景や音、何を感じて戦劇に挑みましたか?

    • 太田誉志 より:

      今後のブログで心境が少しずつわかるかと思いますので屋敷ブログ宜しくです!

      太田P

  7. 966分の1 より:

    まさに七転八起ですね……
    明日の特報、楽しみにしています!

  8. マッシュマン より:

    今日の特報、楽しみに待っています!!!
    ただ、クラファンには参加出来なかったので、、、
    本編は観れるか不安です。。。

    兎にも角にも、特報が待ち遠しいーー♩

  9. ちひろ より:

    その時間、私は仕事を終えキングダム4回目を職場である映画館でで鑑賞してるのでリアタイ無理ですが帰ってから正座してスマホで見ます…(>_<)
    拓さん…!!

  10. 天草 銀 より:

     遅くなりましたが「特報」拝見させて頂きました!

    血沸く……とは、コノ事でしょうか!!

    特報だけでも、かなりのバズリが期待できますね^^

    とにかく最高です。

    早く大画面で味わいたいデス。

    待ち遠しいなぁ……、ソレもまた楽しみの一つですが♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です